WHAT We DO

水中施工のスペシャリスト集団

「建機メーカーではなく、施工会社である極東建設が、なぜここまで一生懸命に水中バックホウを開発するのか。潜水作業の安全性確保と確実な施工は潜水士にとって一番の利益であるからです。

機械の使用ユーザーが社内の人間であるからこその、直接のフィードバックを活かしています。水中で命を張っている潜水士から『この方式では安全ではない』 『ここはこうすると使い易い』と言った様々な課題に対して必死になって知恵を絞り、また新しいアプローチを見つけ出す・・・。

その繰り返しをやり続け、今日では、港湾空港技術研究所と共同開発も携わっており、
我々は常に、
「進化を目指し」、
「発展を楽しみ」、
「仲間を誇りに思う」
開発と施工を行っています。

極東建設株式会社

Our Services & Solution

  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社
  • 港湾空港技術 極東建設株式会社

港湾空港技術

 港湾工事における防波堤基礎マウンドの基礎捨石投入、築堤工事、ケーソン設置などを行っています。
 那覇空港滑走路増設事業、宮古島クルーズ船岸壁築造工事などをはじめ、港に関する水中部の施工を当社の起重機船、水中バックホウなどの機材を用いて行いました。

  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術
  • 河川・ダム維持浚渫技術

河川・ダム維持浚渫技術

 河川維持浚渫工事には当社のバックホウ台船、上空制限のある橋梁下部には水陸両用バックホウを用いて施工に当たっています。
 ダム維持浚渫においては流入部の堆積土砂浚渫など、搬入路が狭いなどの条件において水 陸両用バックホウで施工します。

  • インフラメンテナンス技術
  • インフラメンテナンス技術
  • インフラメンテナンス技術
  • インフラメンテナンス技術
  • インフラメンテナンス技術
  • インフラメンテナンス技術
  • インフラメンテナンス技術
  • インフラメンテナンス技術
  • インフラメンテナンス技術
  • インフラメンテナンス技術
  • インフラメンテナンス技術
  • インフラメンテナンス技術

インフラメンテナンス技術

 離島間の電力・通信ケーブル、送水管を海中に這わす工事において砕波帯のある汀部は確実な埋設が必要となります。
 水深に応じ水中、水陸バックホウに様々なアタッチメントを取付してトレンチ掘削を行います。

  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術
  • ICT施工技術

ICT施工技術

 バックホウ浚渫船に搭載したバックホウに3Dマシンガイダンスを取付して浚渫状況を管理します。
 水中バックホウにおいても遠隔操縦を目標としたマシンガイダンスの開発を行い、確実な施工、潜水士の負担軽減に積極的に取り組んでいます。

  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般
  • 潜水作業全般

潜水作業全般

 水中作業は潜水士による調査、施工においては、水中溶接、構造物の設置、コンクリートの打設などまだまだ機械化施工をできない分野を全般に行っています。

  • 水中・水陸用建設機械製造
  • 水中・水陸用建設機械製造
  • 水中・水陸用建設機械製造
  • 水中・水陸用建設機械製造
  • 水中・水陸用建設機械製造
  • 水中・水陸用建設機械製造
  • 水中・水陸用建設機械製造
  • 水中・水陸用建設機械製造
  • 水中・水陸用建設機械製造
  • 潜水中・水陸用建設機械製造
  • 潜水中・水陸用建設機械製造
  • 潜水中・水陸用建設機械製造
  • 潜水中・水陸用建設機械製造
  • 潜水中・水陸用建設機械製造
  • 潜水中・水陸用建設機械製造
  • 潜水中・水陸用建設機械製造
  • 潜水中・水陸用建設機械製造
  • 潜水中・水陸用建設機械製造

水中・水陸用建設機械製造

 水中のお助けマシーンを当社の糸満工場において設計・製作・試運転を行い施工をバックアップします。

MESSAGE

水陸両用バックホウ 水中バックホウドリフタ

保有機種 一覧

水中バックホウ

電動駆動式 水面-1.5m~-50m

水陸両用バックホウ

Amphibious Excavator

水陸両用バックホウ

ディーゼルエンジン駆動 陸上~水面-4m

水陸両用キャリアダンプ

Amphibious Crawler Carrier

水陸両用キャリアダンプ

ディーゼルエンジン駆動 陸上~水面-1.5m

シャフト式水中作業機

T-iROBO UW

シャフト式水中作業機

特許取得:特許第4792123号
※お問合せ下さい。

作業船

Work Vesselr

作業船

起重機船・スパット付きバックホウ浚渫船・クレーン付き作業台船・曳船・揚錨船・潜水士船

View ALL Owned model

Our Office

CONVENIENCE BOOK

土木用語集

五十音順

各水深の単位換算

換算表

ワイヤーロープの破断荷重

計算式

予備空気槽の容量計算

計算式

電圧降下計算式

計算式

電線の許容電流値

電線・ケーブル別

機械の豆知識

法規・選定

機械の豆知識
VIEW MORE 現場便利帳