社会基盤を確かな技術で応える 極東建設

品質・環境方針

当社は設計仕様に定められた土木構造物の施工に関して、顧客要求及び適用される法規制等を満たしたものを提供し、
「安全第一」の精神で、顧客満足度の向上を目指すとともに、施工に伴う環境影響を把握し「環境にやさしい」土木構造物の施工を行う。


これから実現するために、以下の事項を推進する。

  • 施工品質の継続的な改善を行い、顧客満足の向上に努める。
  • 総合建設業として、技術力の向上、環境問題への対応、安全衛生管理への取り組みなど日々研鑽していく。
    安全衛生管理に関しては「安全第一」を実践し、危険源を除去し、労働安全衛生リスクを低減する。
  • 事業活動において、環境側面及び安全衛生に関係する適用可能な法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項について確実に順守する。
  • 環境パフォーマンスの継続的な改善を行い、環境汚染の予防に努める。
  • 環境保全活動では、当社の事業である建設現場を中心に、次の事項に配慮する
  • (1)環境に配慮した施工計画を立案し実施する。

    (2)省資源、省エネルギーを推進する。

    (3)廃棄物の発生の抑制、削減、リサイクルを推進する。

    (4)工事の騒音及び振動の発生を抑制する。

    (5)車輌による排気ガスの抑制に努める。

    (6)工事における海洋の汚染防止に努める。

  • 当社は、衛生管理にも注力し、負傷及び疾病の予防、安全で健康的な労働条件の提供に努める。
  • 働く人々との協議及び参加を通じて、労働安全衛生マネジメントシステムの継続的な改善を行う。
  • この品質・環境方針は、全従業員及び関係協力業者に周知し、一般に公開する。

2013年11月1日 制定

2018年 5月1日 改訂

極東建設株式会社

代表取締役社長 松原 成忠

Copyright © 2014 kyokutou , ALL Rights Reserved